使わないパソコンの保管

この前クローゼットの中を整理していたら、ぜんぜん使っていないノートパソコンを出してふたを開けると、キーボードと液晶画面がカビだらけで液晶画面も故障していたので、型も相当古くて使うことがないので捨てることにしました。
これ以外にもほとんど使っていないパソコンがまだあり、こちらのほうは今のところまだカビもなえていないし故障もしていません。
型は古くても今使っているパソコンが故障した時に使わざるを得ないので、使える状態を保っておきたいのです。
今はケースに閉まって部屋の外に出してあるので、邪魔くさいので引き出しにしまいたいです。
でもそうするとカビが生えないか気になります。
そこでほとんど引き出しにしまいっぱなしで、パソコンを保管しておくのにどうしたらいいのか考えているのですが、ケースの中にパソコンと一緒に衣類用の防虫剤や防カビ剤を入れるのがいいのか、食品に入っている乾燥剤を入れておくのがいいのか、それとも何かほかにいいものがあるのか、どう保管したらいのかよくわかりません。

今日はカレーを食べました

今日はカレーを食べることができまいた。
福神漬けも乗せて食べました。
美味しかったですね。
もっと食べたいなと思いました。
カレーを食べると小学校と中学校の給食を思い出します。
給食のカレーってなんであんなに美味しかったのだろうと思うのです。
午前中に授業を受けてたくさん学んでから食べるから美味しいと感じるのかもしれません。
頭を使ったあとの食事っておいしいですからね。
ということは勉強を沢山すればご飯は美味しくなるということなのかもしれません。
そう考えると勉強を頑張ろうと思う気持ちになります。
勉強をすることが一番大切であるというわけではありませんが、勉強は自分を潤してくれる要素であると思います。
そう考えると勉強っていいですね。
勉強をしてご飯を食べて寝るという生活は良いと思います。
カレーを食べるということから勉強をするという考えに至るとはすごいですね。
やはりカレーは素晴らしい食べ物です。
これからもたくさん食べたいです。