テレビCMで宣伝されていないシャンプーも悪くない

私が愛用しているシャンプーは、中国で製造されたものです。
日本の店頭に置かれているのは見たことがないので、いつも私はネットで現地に注文依頼をします。
このシャンプーの特徴は、洗った後で地肌が痒くならない点です。
日本製品も頭皮への刺激に配慮されているとは思うのですが、少なくとも私の肌には合わなかったようです。
正直に書くと、愛用品の泡立ちは良くありません。
泡立ちが悪くても、髪に付着した脂を綺麗に洗い流せているので満足しています。
当然のことながら、専ら中国で流通しているシャンプーなので、日本のテレビCMでは宣伝されることがありません。
このシャンプーを私が知ったのは、中国人の知人に私の頭皮の痒みについて相談しているときのことです。
彼女は、いつも使っているシャンプーを1本まるごと私に分けてくれました。
それが、現在愛用しているシャンプーです。
少しばかり薬草の臭いがするものの、お湯で流せば気にならなくなります。
洗いあがりの頭皮の爽快感がたまりません。

歯医者さんの治療は結果として成功です

5年程前ですか虫歯と言うより、歯垢を取ってもらいに歯医者さんに行きました。
先生が虫歯がちょっとあると言う事と、口の中に雑菌があるが良いモノではないと言われました。
そして抗生物質のような口の中を綺麗にする?うがい薬をくれました。
歯磨きを適当にやっていた事があり、それが原因かなと思いました。
妻に言うと、そりゃあ荒療治じゃないの、口の中の良い菌まで殺すんだからとびっくりしていました。
ところが2週間ほどですか、それでうがいと口の中をぐちゅぐちゅしていて又行くと虫歯の治療は比較的簡単に終わりました。
そしてそれ以来歯医者さんに行っていませんが、甘いものを食べても全く歯が痛くなくそれで自然と行かなくなりました。
歯医者さんは、この辺りに沢山あるので別の歯医者さんに行きましたが、虫歯はないとのことでした。
あのお爺ちゃん先生よくやるなあと思ったのです。
口の中の悪い菌を全部やっつけたみたいで、もっとも歯磨きはまじめにするようになりましたが、とにかく良かったです。
キシリトールのガムも噛みますが、それも関係しているのか素人の私にはわかりません。
しかし歯が痛いなんて事は全くないのですから行っておいて良かったです。